ファティーボ

ファティーボ

ファティーボの秘密

 

 

 

花粉荷 フラクトオリゴ糖 腸内細菌とは?

 

 

花粉荷

花粉荷とは、あまり馴染みのない単語かもしれませんが、ミツバチが花を訪れた際に
ミツバチの身体についた花粉を集めて巣に持ち帰ったもの

 

 

ミツバチたちは「花粉」と「はちみつ」を練り混ぜた“花粉荷”を主食にしており
“花粉荷”を材料にして体内で、あの「ローヤルゼリー」を合成します。

 

 

つまり、“花粉荷”は栄養価の極めて高い天然のサプリメントであると同時に
“ローヤルゼリーのもと”という、まさにスーパーフードなのであります。

フラクトオリゴ糖

腸を元気にするには、食物繊維だけでなく
善玉菌のごはんとなるオリゴ糖も必要になってきます。

 

フラクトオリゴ糖は、
ビフィズス菌や乳酸菌を増殖させる作用(同時に悪玉菌を減少させる)があり
これらの善玉菌が増える事で、腸内を酸性に整えて腸のぜんどう運動を促進するうれしい効果があるんですね。

 

フラクトオリゴ糖は
様々な野菜や果物(蜂蜜、バナナ、玉ねぎやアスパラガス等)にも含まれているオリゴ糖です。

 

フラクトオリゴ糖は
また難消化性なので血糖値が気になる方にもありがたいもの。

 

食物繊維が豊富で、腸内細菌のバランスが良い人は免疫力が高く同時に病気にかかりにくい
また活性酸素をも除去してくれるのでアンチエイジングにもつながってゆく。

 

 

いいことだらけなんですね

腸内細菌

腸内細菌の代表格は「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌(ひよりみきん)」の3トップ
これは皆さんもご存じのとおりです。

 

 

善玉菌ばかり注目されていますが、悪玉菌もなくてはならない存在なのですね。

 

 

加齢とともにビフィズス菌は減少するから
動植物性の乳酸菌と同様に補給してあげなくてはなりません。

 

 

ビフィズス菌は乳酸や酢酸といった有機酸を生成し
悪玉菌の増殖を防いで腸内環境を整え(整腸)さまざまな生理機能を発揮します。

 

 

特にビフィズス菌が生成する酢酸には強い殺菌力があり
悪玉菌の繁殖を抑制すると考えられています。

ホーム RSS購読 サイトマップ